2015年06月01日

アンチエイジングアドバイザー諸岡厚コの健康・美の講座(15)

人はどうして老化するのでしょうか?・・・(2)

@細胞分裂が減少(テロメア説)

私たち人間の細胞は常に細胞分裂を繰り返し

新しい細胞に生まれ変わっています。

その細胞分裂が減少して、

新しく変化することができない古い細胞が増加することにより、

体の機能が低下し老化するという考え方です。

「テロメア」は染色体の末端に存在し

細胞分裂するたびに短くなり、

ある一定の長さになると分裂しなくなると言われています。

「テロメア」の短縮の進行は

過剰栄養、高コレステロール、

活性酸素などの環境に影響されます。

生殖細胞は酵素(テロメラーゼ)により

「テロメア」が短縮しません。



posted by 編集長 at 06:41| 健康・美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。