2015年05月08日

アンチエイジングアドバイザー諸岡厚コの健康・美の講座(11)

「アンチエイジング」とは????(11)

代謝とは生体内の化学反応のことで

体外から取り入れた物質を合成したり

エネルギーを生産したりすることをいいます。

代謝には体成分の合成(同化)と

栄養素や体成分の分解(異化)がありますが

これを新陳代謝とも言います。

食事をし、酸素を取り入れ体内で

化学反応を起こすことにより

新しいものを作り

古いものを捨てているということです。

年を取ると代謝が低下します。

成長ホルモンやメラトニン等、

代謝を促進するホルモンの分泌低下、

筋肉量の低下等により

肌や臓器の機能低下が起こります。

そして、体に老廃物が溜まりやすくなり、

さらに老化といった悪循環が始まります。

私達の体は半年で80%、

3年で99%新しい細胞に入れ替わります。



posted by 編集長 at 16:31| 健康・美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。