2011年10月02日

シークレットサイン投資法


シークレットサイン投資法


残念ながら、
シークレットサイン投資法は誰でも参加できるプログラムではありません。


このノウハウを手に入れる前に、

この3つのルールを必ず守っていただけるか、考えてもうらう必要があります。



シークレットサイン投資法


参加条件1 最低25万の運用資金を用意すること


最低資金が25万というのは、ドローダウンに耐えるためです。

5万円からでも実は可能なのですが、

時には何日か連続で負けが続く場合もあります。


その時に持ちこたえるためのえらるための運用資金として、

最初にご用意しておく必要があるのが、25万円というラインです。


これ以下だと、退場になる可能性があるので、私はおススメしません。


また、あまりにも自己資金が無い人だと、証券会社の先物口座を開設できないです。

審査に通過するためにも、ある程度の自己資金が必要です。

口座を作れるか不安な場合は、証券会社のHPを見て、基準を確認して下さい。




シークレットサイン投資法


参加条件2 簡単すぎるルールを破らず、180日間続けること


当然、相場ですから、「必ず」はないし負ける事もあります。


人間ですから利益が出たら、すぐに利益を確定したくなるし、

損をしていれば、不安になって処理したくなってしまうものです。


しかし取引終了時、結果的にルール通り取引を続けていれば、

より多くの利益をとれていたり、


不安になって損切りしてしまったものも

ルール通りに行っていれば、損はなくなっていたりするのです。


私自身、この投資法を実践して、今話したことと同じ失敗をしてきました。


そこで改めて学んだのは、自分の感情でルールを変えてはならないということです。


それと同時に、180日間は継続してください。

スタートしたタイミングが悪く、最初にドローダウンをしてしまう可能性もあります。

でも、180日間続ければ、過去のデータ統計上、復活できています。


ドローダウンは資金25万があれば耐えられると想定してます。

なので、タイミング悪く最初にドローダウンにあったとしても、180日は続けてください。

続けていたら取り戻せたのに、途中でやめてしまっては負けたままで終わってしまいます。





シークレットサイン投資法


参加条件3 毎朝8時30分〜9時の間に注文できる環境にいること



朝一番の取引開始時刻に、注文を入れるので

この時間に注文できる環境にいないとこのノウハウは実行できません。


PCの前にいれるか、

もしくは、携帯電話、スマートフォンからの注文も可能です。



以上3つの約束を守って頂けるなら、・・・


シークレットサイン投資法

posted by 編集長 at 07:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。