2015年07月12日

3次元ベータトレード塾


どこの証券会社も扱っていない、世界初のトレードツール

このトレード法は、ある意味「ズルい」のかもしれません。

後だしジャンケンのように、答えが見えているからです。

このロジックとツールを組み合わせることで
10〜30分だけトレードをする。

たったそれだけで
月に最大40%もの収益を生み
時間とお金の両方を手にすることが出来ます。

感覚を可視化する、世界初のツール

⇒ 3次元ベータトレード塾

相場の依存症になり、PCから離れられないトレーダーの悲劇を
私は多く見てきました。

あなたはトレードをやりたくて、トレードを始めたのですか?

それとも、お金儲けをしたくてトレードを始めたのですか?

目的がお金儲けなら、余計なことは一切せずに
1日に10分だけ、私の言う通りに取り組んでみてください。

きっとあなたは、趣味を心から楽しめるトレーダーに
なることが出来るでしょう。

ラウンジでハーブティーを飲みながら10分だけトレードをし、

残りの時間は優雅にワインを楽しんだり、
ジョギングをしたり
趣味に本気で打ち込むことができる。

そんな生活をすぐに手に入れる方法が、
3次元ベータトレードです。

⇒ 3次元ベータトレード塾

FXだけ、株式投資だけ取引するのは、愚かなことです。

「相関性」の概念があれば
重要な市場を3つチェックしてさえいれば
上がるのか下がるのかなんて考えずとも見えるんです。

いえ、語弊がありました。

「見てから、方向を決めることが出来るのです」

この後だしジャンケンのようなロジックを
初心者が取り組みやすいように可視化したツールが
3次元ベータツールなのです。

インジケーターをごちゃごちゃ表示しなくても
ぱっと見るだけでエントリーポイントが見え
利益確定の幅と損切りの幅が瞬時に表示される。

そして、今もっとも勝ちやすい市場までも表示される。

さらに、リーマンショックのような暴落に備えることができ
それどころか突然の急騰・急落を利益に変えてしまう。

そんな反則のようなツールです。

市場の連動性は、こちらでご覧ください。

⇒ 3次元ベータトレード塾

このロジックの特徴は・・・

・知識ゼロの初心者が短期間でマスターできる

・予想やインジケーターは必要ない

・リスクが限定されている手法です

・少額からでも利益を出せます

・朝でも夜でも昼でも、空いた好きな時間に取引できる

・100年間、毎日使える手法

・全員がやっても飽和しない

・実際に手元にお金が残っていく手法
▽ ▽ ▽ ▽
⇒ 3次元ベータトレード塾

posted by 編集長 at 17:53| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。